愛隣幼稚園

お問い合わせ

☆花の日礼拝☆

6月15日(もくようび)

愛隣幼稚園の園舎の裏には、広い畑があり、
栗の木、イチジクの木が夏から秋にかけて、
たくさん実をみのらせてくれます。

また、カエルやバッタやたくさんの生き物がいて、
今年はヘビの抜け殻(目までわかるほど、きれいに脱皮していました!)もあり、
子ども達は目をキラキラ輝かせて遊んでいます。

そんな小さな生き物や草花にも、
守り育てて下さるのと同じように、
子ども達一人ひとりのことも、
神様が大切にして下さっていることに感謝をしました。

学年ごとに花にちなんだ歌の披露をしました。

みんなで持ち寄ったお花を小さな花束にして、
年長さんがアルメイダメモリアルホームへ
訪問にいきました。